Share Office

一人の空間が苦手ならシェアオフィスを利用しよう!

一人で会社を経営する個人事業主にとって、賃貸オフィスの契約は費用的な無駄が生じるだけでなく、広い空間に一人だけいるという孤独さもあります。静かなオフィスに一人でいるのはなかなか耐え難いものです。しかし、シェアオフィスなら費用面の無駄の削減、そして多くの人が仕事をしているという安心感があります。さらに、多くの人が出入りするため、ビジネスのパートナーを見つけることもできます。
シェアオフィスといっても会社名が表示されないというものではなく、受付ホールに会社名を表示でき、さらに利用者との交流会も行われています。日常業務で知り合うキッカケがなかなか作れないという方でも、相手の方から興味を持ってくれる可能性があります。また、お互いの求めるビジネスにマッチングすれば、直ぐ近くで共同で事業を行ったり、商品を開発することができ、打ち合わせも同じフロアや会議室で行うことができ、業務効率も大幅にアップする可能性もあります。
そのほか一人でオフィスにいる問題としては、万が一の際に助けが期待できないことですが、シェアオフィスなら多くの人の目があり、病気で倒れた際にも速やかに応急処置が受けられ、病院に搬送されるため生命の安全対策にもメリットがあります。一人で寂しく仕事をしていることに不安を感じている方はシェアオフィスを利用してみましょう。

ピックアップ

記事リスト